ガールズグループ「aespa」のメンバーNINGNINGが新しいタトゥーを体に刻んだ。

16日、あるタトゥーイストのSNSにNINGNINGと新しいタトゥーの写真が掲載された。

NINGNINGはひじの上と手首の近くに小さなタトゥーを彫った。 手首には悪魔の絵が、ひじには「sweetener」というレタリングが書かれている。 タトゥーイストは「自分で描いた悪魔とかわいいレタリング」とし、NINGNINGが直接絵を描いたことを明らかにした。

カメラに向かってタトゥーを自慢したNINGNINGの姿が印象的だ。 質素な姿でも輝くアイドルの美貌が際立つ。 特に、直接描いたという悪魔の絵がキュートな印象を与える。

一方、NINGNINGが属する「aespa」は先月、「S.E.S」の原曲をカバーした「Dreams Come True」を発売した。 最近「第36回ゴールデンディスクアワード」で「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」、「デジタル音源部門本賞」、「新人賞」、「コスモポリタンアーティスト」の4冠に輝いた。