SMプロジェクトユニット「GOT the beat」が音楽番組に出演する。

19日、所属事務所SMエンターテインメントによると、「GOT the beat」は、27日午後6時から放送されるケーブルチャンネルMnet「M COUNTDOWN」に出演し「Step Back」のステージを披露する。強烈な音楽とパフォーマンス、メンバーの歴代級シナジーで視聴者を魅了するものと見られる。

去る3日、音源公開された「Step Back」は中毒性のあるヒップホップR&B曲だ。メンバーの個性あるボーカルと優れた歌唱力が一層完成度を高め、各種音源チャートの上位圏に上がるなど、良い反応を見せている。

また、パフォーマンスは、警告するような手の動きと圧倒的なパワーが際立つ群舞など、クールでシックな雰囲気の振り付けで構成されている。各メンバー別のパートによって、別々に、また一緒に、と多彩に変わる動線も見る楽しさを与えてくれそうだ。

「GOT the beat」は、SM所属の女性アーティストがテーマ別に新たな組み合わせのユニットを公開するプロジェクト「Girls On Top(GOT)」の初ユニットだ。BoAをはじめ、「少女時代」のテヨンとヒョヨン、「Red Velvet」のスルギとウェンディ、「aespa」のカリナとウィンターなど、7人のメンバーで構成されている。