韓国女優ハン・ヘインが、「明日」でドラマデビューする。

 韓国メディアによると、ハン・ヘインはMBC金土ドラマ「明日」に出演を確定し、地上波ドラマデビューを控えている。

 ドラマ「明日」は、自殺を試みた男性を救おうとして”半分人間で半分幽霊”になってしまった就活生が、死神が働く企業の契約社員になり、死神たちと協力して死にたい人々を救っていくファンタジーヒューマンドラマ。キム・ヒソンやロウン(SF9)、イ・スヒョクらの出演で話題を集めている。

 ハン・ヘインは来る22日に放映される「明日」第7話にSPビューティーマーケティングのエース=シン・イェナ役で出演。ハン・ヘインが演じるシン・イェナは、このエピソードをリードする重要人物でありキープレーヤーとして、ストーリーの展開に大きな役割を果たす。

 一方、ハン・ヘインは2016年、映画「モモ」でデビュー、「あなたと私」、「証言」、「別れの目的」など映画界で活躍している。