MBCのバラエティー番組「全知的おせっかい視点」で俳優のチュ・ウジェがYGエンターテイメントの新社屋を番組で初めて公開する。

 23日に韓国で放送される「全知的おせっかい視点」の196回では所属事務所のYGエンターテインメントの新社屋を訪れるチュ・ウジェとマネージャーの笑いあふれる一日が描かれる。

 同日チュ・ウジェとマネージャーはスケジュールに先立ちおいしい店に立ち寄る。その店の正体は他でもなく所属事務所の社内食堂。YGエンターテインメントの新社屋が番組を通じて公開されるのは今回が初めて。同日公開されたYGの新社屋は歴代級のスケールをあらわにし、スタジオをざわつかせたという。

 チュ・ウジェは社屋のあちこちを見回りながらとぼけたバラエティーセンスを発散し、大きな笑いを引き起こした。まるで社内食堂を壊滅させるかのように脅かし、果たして彼がどれだけ食べることができるのか関心が集中する。またチュ・ウジェは社内のジムで虚勢に満ちた姿で運動をし、MCたちを爆笑させたという。

 そんな中、チュ・ウジェは自身の所属事務所であるにも関わらずしきりに“ミーアキャットモード”を発動し好奇心を刺激した。ロビーから90度にあいさつしながら入ったチュ・ウジェは、休む間もなくきょろきょろ見回し様子をうかがい笑いを誘った。

 果たしてチュ・ウジェが所属事務所の社屋でしきりにミーアキャットになった理由は何なのか。チュ・ウジェの新社屋探訪記は同日午後11時10分から放送される「全知的おせっかい視点」で確認できる。