女優のパク・ハンビョルがチェジュ(済州)島のカフェ開業1周年の便りを伝えた。

 パク・ハンビョルは23日、本人が運営するカフェの公式インスタグラムを通じて「ジャーン!ついにきょうオープンしてからちょうど1年目になる日です。1年間本当にたくさんのことがありました。その中でも一番は済州のホットプレイスになったことです。とってもありがたいことですね」という文とともに一枚の写真を掲載した。

 彼女はカフェのロゴが記されたジャムを写真に収め掲載し、「それで準備した1周年記念のプレゼント!きょう訪問してくださるすべてのチームに特別に差し上げるジャムです」と説明した。

 さらにパク・ハンビョルは「今一度カフェをホットプレイスにしてくださった、そして作ってくださったすべての方々に感謝申し上げます」と感謝のあいさつを伝えた。

 一方、パク・ハンビョルは2017年11月にユ・インソク元会社代表と結婚し長男をもうけている。夫のユ・インソク元代表は“バーニング・サン事件”に関与し懲役1年8か月と執行猶予3年の刑に処し、パク・ハンビョルは済州島に移住しカフェを運営している。