ガールズグループ「CLASS:y」(クラッシー)がMBC「全知的おせっかい視点」に出演する。

4日、所属事務所M25は「来る7日に放送される『全知的おせっかい視点』に『CLASS:y』の全メンバーが出演する」と明らかにした。

「全知的おせっかい視点」は"スター"と"マネージャー"の日常を収めたリアルバラエティー番組だ。「CLASS:y」はこの番組を通して、デビュー準備の過程を公開する。

"マネージャー"には、M25の代表兼プロデューサーであるチョ・イヒョンが登場する。ガールズグループ「DIA(ダイア)」出身のチョ・イヒョンはプロデューサーに路線を変えた後、ボーイズグループ「BAE173」のデビューを導いた。「CLASS:y」メンバーの選抜過程を描いたMBC「放課後のときめき」の企画とA&R(アーティストの発掘や育成、制作などを担当)も引き受けた。

今回の放送には「放課後のときめき」で担任を引き受けて活躍したダンサー、AIKIも特別出演する予定だ。

「CLASS:y」は5日午後6時、各種音源サイトを通じて、タイトル曲「SHUT DOWN」が収録されたデビューアルバム「CLASS IS OVER」の全曲音源を発売する。

来る10日と17日には、MBCを通じて単独リアルバラエティー「『CLASS:y』の世界」を披露する。厳しい芸能界に適応するため、様々な授業と訓練を受けながらミッションを遂行する過程を収めた番組だ。