ガールズグループ「少女時代」のメンバー兼女優のユナが授賞式現場ビハインドカットを公開した。

7日午前、ユナの公式インスタグラムには「久しぶりに来た百想芸術大賞。会えて嬉しかったです」という文とともに写真2枚が掲載された。

今回公開された写真には、第58回百想芸術大賞でのユナの姿が写っている。

何よりもユナは、純白のドレスを着て“ユンプロディーテ(ユナ+ギリシャ神話の女神アプロディーテー)”の姿を誇っており、見る人たちの視線をとらえた。

一方、ユナは新ドラマ「キング・ザ・ランド」(仮題)を次期作に選択した。 2PMのジュノとユナ主演で話題の「キング・ザ・ランド」は、偽りの笑顔に耐えられない財閥後継者ク・ウォンが、望まない時でも職業上いつも明るい微笑みを浮かべなければならないチョン・サランと出会い、本当に明るく笑うことができる日々を作っていく物語だ。