韓国ボーイズグループ「ASTRO」のメンバーMJ(本名:キム・ミョンジュン、28)が入隊する。

 先月、所属事務所fantagioは公式ファンカフェ(ファンサイト)を通じてMJの入隊を知らせ「入所当日、新型コロナウイルスの拡散防止のためにMJの入隊場所と時間は非公開で進行され、別途の手続きなしに入所する予定」と伝えた。

 続けて「国防の義務を誠実に遂行して服務を終え、元気な姿で戻ってくる『ASTRO』MJに惜しみない声援をお願いする」と頼んだ。

 MJは先月行われた「ASTRO」のファンミーティングでファンに入隊のニュースを知らせた。彼は「忘れられない旅行をファンの方々と一緒にできて幸せだった」と伝えた。続けて直接書いた手紙を通じて「僕が席をしばらく外すが、もっと頼もしく成熟して帰ってくる」とあいさつした。

 これにメンバーのラキは「MJ兄さんが元気に行ってくることを願い、僕たちが会いに行く」、ジンジンは「『ASTRO』をちゃんと守っているから、MJ兄さんも負担を感じないでほしい」と述べた。チャ・ウヌは「MJ兄さんが泣いたら弟たちの心が痛いから元気に行ってきて」、ムンビンは「今後も僕たちは変わらず一緒にいるから、次のカムバック、コンサート、ファンミーティングもずっと一緒にいてほしい」と気持ちを伝えた。

 MJの除隊日は2023年11月8日だ。

 一方、MJは2016年「ASTRO」のメインボーカルとしてデビュー。その後、ミュージカル「ジェイミー」や「ジャック・ザ・リッパー」などを通じて、ミュージカル俳優としても活動しており、昨年11月には、1stソロデジタルシングル「Happy Virus」を発売し、トロット歌手にも変身した。