グループ「Ciipher」(サイファー)が、ニューアルバムのミュージックビデオティーザーを公開した。

 「Ciipher」は去る9日公式SNSで、3rdミニアルバム「THE CODE」のタイトル曲「Fame」のミュージックビデオティーザー映像を公開した。

 公開された映像では、爽やかに降り注ぐリズムに、キャッチーなサウンドと「Ciipher」の躍動的なパフォーマンスが絶妙に合わさり、ダイナミックな雰囲気が表れている。「Cracking Now」というメッセージと共に、終わりの見えない迷路を通る7人のメンバーがようやく鍵を手にし、新たな世界に向かって一歩を踏み出す。

 細かく刻まれたテンポに乗せて描かれるスリルあふれた緊張感は、スピード感ある画面転換と完璧にマッチし、「Fame」の神秘的なムードをより一層高めている。

 「Ciipher」の3rdミニアルバム「THE CODE」には、タイトル曲「Fame」を始め、イントロ「THE CODE」、「Slam The Door」、「On A Highway」、「君を再び」、「いるよ」まで、全6曲が収録される。

 このうちタイトル曲の「Fame」は、「THE CODE」の最初の手がかりがおさめられているフューチャーポップのナンバーで、最後まで希望を失わず走り続けるという意気込みを歌っている。メンバーのケイタとウォンが作詞に参加し、「Ciipher」の爽やかなボーカルにふさわしい、あふれるエナジーを表現した。

 「Ciipher」の3rdミニアルバム「THE CODE」は、「Cipher(暗号)」が由来のグループ名と「Crack The Code」という合言葉の始まりがおさめられたアルバムだ。「THE CODE」の中に隠されたコードと、新たな世界に向かって繰り広げられる7色のアイデンティティーへの期待が、最高潮に達している。

 「Ciipher」は来たる11日午後6時、「THE CODE」を発売する。また同日午後7時にオン・オフラインファンショーケースを開催し、ファンと対面する。