グループ「ONEUS(ワナス)」が、変化に富んだ魅力でグローバルファンの心をつかんだ。

 所属事務所RBWは10日午前0時に「ONEUS」公式SNSを通じ、7thミニアルバム「TRICKSTER」のコンセプトをおさめた団体コンセプトフォトを公開し、カムバックの熱気をあおった。

 公開された写真で「ONEUS」は、ピエロの顔をした映画館の入り口をバックに、強烈なカリスマを放っている。該当の場所は先だって公開された「TRICKSTER」のストーリーフィルム中、限りない選択が置かれた「The Choice Game」のスタート地点で、ゲームの結末をひっくり返す存在である「ONEUS」の能力をジョーカーに例えて表現しているような繋がりを見せる。変化に富んだジョーカーの存在のように、本格的な序幕が開かれる「ONEUS」の世界観がどう繰り広げられるのか、好奇心を刺激した。

 続いて同時に公開された写真では、ワイルドでシックなまなざしで、コンセプトフォトをより一層豊かにした。「ONEUS」はストリート風のブラックアンドホワイトの衣装を完璧に着こなし、視線をつかんだ。

 これにより個人およびユニット、団体のコンセプトフォトが完成し、様々なビジュアルの変身を予告、ニューミニアルバム「TRICKSTER」への期待をより高めている。

 来たる17日に公開される「ONEUS」のニューミニアルバム「TRICKSTER」は、K-POPの「ヒドゥン(隠された)カード」になるという「ONEUS」の強い意気込みが描かれている。

同ミニアルバムは来たる17日午後6時にリリースされる。