韓国男性グループ「ZE:A」出身の俳優イム・シワンは10日午後、自身のインスタグラムを通して「what a selfie….」というコメントと一緒に写真を1枚掲載した。

今回公開された写真には、第58回百想芸術大賞にてセルカ(自撮り)を撮っているイム・シワンとユナの姿が写っている。

イム・シワンはユナと撮ったセルカを公開するが、真面目そうに写り、爆笑を誘った。これにユナは「2人ともお互いにセルカを撮らない」とコメントを残した。

しかし、2人がセルカを撮る瞬間を他の誰かが撮影した写真の場合、イム・シワン、ユナどちらとも完璧なビジュアルが輝き、目を引いた。

一方で、イム・シワンはハン・ジェリム監督の新作映画「非常宣言」でスクリーンへのカムバックを控えている。「非常宣言」は史上初の災害状況に直面し、無条件着陸を宣言した飛行機をめぐって繰り広げられるリアルな航空災害作品である。