韓国の6人組ボーイズグループ「iKON」が7月6日(水)に日本ニューアルバム「FLASHBACK [+ i DECIDE]」をリリースすることを発表した。

 「iKON JAPAN TOUR 2022」の開催を記念した3年4か月ぶりの日本作品となる「FLASHBACK [+ i DECIDE]」は、5月3日(火)に本国リリースされ、iTunesワールドワイドアルバムチャート&世界18ヶ国で首位を獲得した最新ミニアルバム「FLASHBACK」に加え、「i DECIDE」(20年2月発売ミニアルバム)、「Why Why Why」(21年3月発売シングル)の日本語バージョン全12曲を収録予定。

 DVD/Blu-rayには、リード曲「BUT YOU」のほか「Dive」、「Why Why Why」のミュージックビデオ(MV)3本、さらに「iKON YEAR END LIVE 2019」全23曲・2時間15分のライブ映像をコンパイルした豪華内容予定となっている。

 また「iKONIC OFFICIAL SHOP/YGEX OFFICIAL SHOP/mu-mo SHOP/iKON Weverse Shop JAPAN限定盤」として各メンバーソロの【CD+アクリルスタンド】盤もラインナップされ、全9形態でのリリースとなる。

 さらに各形態の初回封入応募抽選特典シリアルアクセスコードでの、“メンバー全員オンラインサイン会(最大100名様)"・“メンバー別オンラインミート&グリート(各メンバーあたり250名様/合計最大1,500名様)"へのご招待など豪華抽選応募特典が当たるキャンペーンも実施予定ということだ。

 そして「iKON」はこの新作を引っさげ、約2年半ぶりの来日ツアーも決定している。6月25日(土)・26日(日)ソウルオリンピック公園オリンピックホールでの「iKON 2022 CONCERT」に続く待望の来日公演「iKON JAPAN TOUR 2022」は、7月2日(土)兵庫・神戸ワールド記念ホール(2部制)、7月3日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール、7月9日(土)東京・国立代々木競技場第一体育館(2部制)、7月10日(日)東京・国立代々木競技場第一体育館の2都市6公演を予定。

 2016年1月の日本デビュー以来、武道館をはじめ全国アリーナツアー、さらにはドームツアーと、熱狂的なライブで日本のファンを魅了してきた彼らの19年までのジャパンツアー累計総動員数はなんと100万人を突破。その圧倒的なパフォーマンスを体感できるこの2年半ぶりの来日公演はまさにファン待望と言えるだろう。