<「王になった男」OST(サントラ)、今日の1曲>

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回も「王になった男」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、子役出身で「太陽を抱く月」、「ホテルデルーナ」などで活躍するヨ・ジングと、同じく子役出身で「袖先赤いクットン」でヒットを飛ばしたイ・セヨンがタッグを組んだ作品。映画ではイ・ビョンホンが王役を演じた。
朝鮮時代、道化師のハソンはある日王を揶揄する演目を行い、王の側近に見つかってしまう。しかし仮面の下の顔が王と瓜二つだったため、王の影武者になることに。ハソンが宮殿に入り、王妃ソウンと出会いストーリーが進んでいく。

今日の1曲はウナ(元GFRIEND、現VIVIZ)が歌う「Tell me」。

<歌詞の解説>

「その微笑みに 静かな涙 あの星のように輝いて あの約束を 思い出の中で探しているの 必死で探しても ぼんやりとしか見えない」歌詞の最初では、過去を振り返っていることがわかる。

※サビ「言ってほしい もう一度 笑顔を見せるから あの時の気持ち あの時の私たち 互いに交わした約束を あなただけを待つ 私にささやいてください」サビでは、2人の約束を回想している様子が描かれている。

「無情に吹く風 背中に背負って 両腕で精いっぱい抱きしめた日 私の耳元に ずっと残るささやき 私をときめかせた あの言葉を 私に」困難がある中でも想いあっていた2人の様子がわかる。

※サビのリピート

「もっと大切にしてもいいですか ずっと待っていた あなたを引き留めようかと 一人迷っていることを知っていますか」ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

「言ってほしい この場所で 何年でも待っているから 私を見て こんな私を 笑顔を見せるから あなただけを待つ 私に ささやいて 言ってほしい」ウナの澄んだ歌声で切ない恋が表現されている。

ウナ(本名:チョン・ウンビ)は、1997年生まれ。2015年ガールズグループ「GFRIEND」のメンバーとしてデビュー。2021年5月に脱退、現在は3人組「VIVIZ」のメンバーとなっている。ソロでOSTに多く参加しており、「ラブリー・ホラーブリー」、「六龍が飛ぶ」、「絶対彼氏」、「先輩、その口紅塗らないで」、「愛の温度」などがある。

<ネットユーザーの反応>

「ウナの歌声はきれいで聞き入ってしまう」
「OSTをよく歌ってるけどいつもいい曲」
「声に安定感がある」
「バラードが似合う歌声」
「メインボーカルにふさわしい素敵な歌声」

「王になった男」ではヨ・ジングと、イ・セヨンの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。