「少女時代」ヒョヨン(HYO)の初のミニアルバムタイトル曲「DEEP」のミュージックビデオティーザー映像が公開され、話題となっている。

15日0時、YouTubeのSMTOWNチャンネルなどで公開された同曲のミュージックビデオティーザー映像は、強烈な新曲の雰囲気とヒョヨンのカリスマ性が視線を惹きつけた。

今回のタイトル曲「DEEP」は、互いに噛み合う関係の中で、どんどん深く絡み合う際どい感情を、獲物を狙う捕食者の探索戦に例えたEDMジャンルのダンスナンバーで、中毒性のあるサビが印象的だ。

ヒョヨンの初のミニアルバム「DEEP」は16日午後6時、各種音楽サイトで音源公開され、同日CDでも発売される。