アリン(OH MY GIRL)が、成年の日に2000万ウォン(約203万円)を寄付したことを、美しい財団が16日明らかにした。

財団によると、今回の寄付金は満18歳になった時点で保育施設を出た独り立ちを始める自立準備青年(保護終了児童)たちを助けることに使われる予定だ。アリンは昨年6月にも自身の誕生日を記念して財団に3000万ウォン(約304万円)を寄付し、自立準備青年たちのために分かち合いを実践した。

アリンは「成年の日を祝ってもらう普通の青年たちのように、早い年齢で大人にならなければならない”18歳の大人”自立準備青年たちへも自立が嬉しく、ときめくことであってほしいという想いでわかち合いに参加した」と伝えた。

アリンは来月初放送されるtvNドラマ「幻魂」にチン・チョヨン役で出演する。