韓国女優シン・ジュアが、タイ・バンコクでの日常を公開した。

 20日、シン・ジュアはInstagramに「good afternoon(グッドアフタヌーン)、バンコクライフ」というコメントと動画を投稿した。

 公開された動画には、バンコクの自宅が映っている。広い敷地に建つ自宅は、入り口からすでに“宮殿”を連想させる。シン・ジュアはオフショルダーの爽やかな服装で「家が最高です」と話した。

 シン・ジュアは2014年、タイ財閥2世の実業家と結婚。お相手の男性は中国系タイ人で、中堅の塗料会社を経営していることが明かされた。

 特に昨年10月、KBS2「年中ライブ」でシン・ジュアはバンコクの自宅を公開し、49億ウォン(約5億円)と明かして視聴者を驚かせた。タイの資産家が多く住むエリアに建つ自宅で、内部は大理石、個人プール、そして居住者だけが利用できる庭園まで設置されていると明かした。

 先ごろ、本格的に韓国活動を再開すると明かしたシン・ジュアは、先月最終回を迎えたtvNドラマ「キルヒール」に出演し、活躍した。