「aespa」のWINTERとNINGNINGの歌声がドラマで聴ける。

22日、tvN土日ドラマ「私たちのブルース」のOST制作会社ニャムニャムエンターテインメント側は「『aespa』のWINTERとNINGNINGが参加した『私たちのブルース』OST Part.10「ONCE AGAIN」がきょう(22日)午後6時、各種音源サイトを通じてリリースされる」と明かした。

同曲はソウルフルな感じのポップジャンルで、有機的なピアノサウンドと強力に吹き荒れるドラムサウンドが印象的な曲だ。静かな海の輝く日差しを連想させる叙情的な雰囲気の中、WINTERとNINGNINGが届ける魅力的なボーカルパフォーマンスに期待が寄せられている。また、2人にとっては、デビュー以来初めてのドラマOST挑戦なだけに、リリース前からグローバルファンの関心を一身に受けている。

「私たちのブルース」 OSTはこれまでキム・ヨンジをはじめ、Heize、「BTS(防弾少年団)」JIMINとハ・ソンウン、「10CM」、「DAVICHI」、テヨン(少女時代)、「MeloMance」、「STAYC」、Punchらが参加し、ドラマの余韻を加えている。

「aespa」WINTERとNINGNINGが歌う「ONCE AGAIN」は22日午後6時から各種オンライン音源サイトでリリースされる。