女優のキム・ゴウンが過去の写真を公開した。

24日午後、キム・ゴウンは自身のインスタグラムに「Cyworld…復旧…」とし、いくつかの写真を公開した。

2008年から2010年までキム・ゴウンの初々しい姿たちである。高校の制服を着たキム・ゴウンからは爽やかなエネルギーが感じられる。

韓国芸術総合学校新入生時代のキム・ゴウンの姿も目を引く。現在と変わらない美貌である。

キム・ゴウンと同期の女優アン・ウンジンは「本当にとてもきれいだし、すごくかわいいし、赤いズボンも赤いカバンも全部覚えている…」というコメントを残した。キム・ゴウンの同期はキム・ソンチョル、パク・ソダム、イ・サンイなどがいる。

キム・ゴウンは2012年の映画「ウンギョ 青い蜜」で本格的に女優デビューをした。その後、映画「コインロッカーの女」、「メモリーズ 追憶の剣」、「奴が嘲笑う」、「君が描く光」、「ユ・ヨルの音楽アルバム」やケーブルチャンネルtvNドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」、「トッケビ〜君がくれた愛おしい日々〜」、「ユミの細胞たち」、SBS「ザ・キング:永遠の君主」などに出演した。