第1世代アイドル出身の芸能事務所代表に暴行を受けたという暴露文が公開され波紋が続いている中、さらに暴露を示唆する書き込みが追加された。

6日、あるオンラインコミュニティには「第1世代最高のアイドルに暴行され夢をあきらめた」という題名の文が掲載された。 著者は第1世代有名アイドルグループメンバーだったA氏が代表を務める芸能事務所の練習生だったとし、A代表と対話中に「音楽が古い」という意見を出したが暴言と共に頬を殴られ拳で頭を殴られたりもしたと主張した。

著者は「6年も過ぎたが、まだとても鮮明だ」として「代表の心からの謝罪を望む」と付け加えた。 これと共に練習生時代、練習室で撮影したという写真を公開した。

以後、この文には「私が通っていた会社のようだ。 私も暴行、暴言を受けたことがあり深く共感する」とし「個人的に思い出したくもない最悪の記憶だ。 被害者の方も大変だと思いますが、早くトラウマから抜け出せますように」というコメントを残した。

現在、第1世代アイドルの正体は明らかになっていないが、ユーザーらは「第1世代有名アイドルグループメンバー」「芸能事務所代表」というキーワードを元にA氏を推測している。 まだ該当文、コメントに対する真偽は確認されていない状態だ。