韓国男性歌手イム・ヨンウンが、善行を通じて良い影響力を広げている。

 9日、韓国小児がん財団は「イム・ヨンウンさんが、5月の歌王戦の賞金120万ウォン(約12万円)を小児がん、白血病、特定疾患で苦しむ患者のための緊急治療費を支援するために伝達してくださった」と明かした。

 これまでも直実な善行で温かい分かち合いを続けてきたイム・ヨンウンは、ファンの熱い応援で、善行スターとして累積の寄付金額が3420万ウォン(約340万円)に達した。

 今回、イム・ヨンウンが寄付した支援金は、緊急治療費事業に使用される予定だ。

 先ごろ1stアルバム「IM HERO」をリリースしたイム・ヨンウンは、来る10日から12日まで「IM HERO」全国ツアーコンサートを開催する予定だ。