今月20日にデビューする韓国ガールズグループ「Lapillus」のユエの個人ティーザー映像が公開された。

9日午後6時、「Lapillus」は公式SNSチャンネルを通じてユエの個人ティーザーフィルムを公開した。

ユエはシックな目つきと堂々とした雰囲気で登場した。しかし、すぐに格別な絵の能力と韓国語学習に対する情熱を見せ、ギャップのある魅力を披露した。特に彼女は、世界の文化とファンに対する好奇心と愛情を示し、グローバルファンの関心を集めた。

2004年生まれのユエはアメリカ国籍のメンバーであり、歌とダンスの実力はもちろん、韓国語、英語、中国語など流ちょうな言語能力も兼ね備えている。

6人のメンバーで構成された「Lapillus」は、「光の方向によって色が変わる宝石」というチーム名の意味のように「Shine Your Lapillus(自分だけの色を探そう)」というメッセージを世に伝える。

一方、「Lapillus」は今月20日に韓国の歌謡界に正式デビューする。