歌手AleXaが世界的スター、トム・クルーズに会い意味深い時間を過ごした。

 AleXaは19日午後、映画「トップガン:マーヴェリック」のレッドカーペットプレミアイベントに出席し、米NBC「American Song Contest」(以下、ASC)での優勝曲「Wonderland」と映画OSTの「Hold My Hand」(レディー・ガガ)のステージを披露し、観客を魅了した。

 特に、イベントで訪韓した「トップガン」の主人公トム・クルーズはAleXaのオープニングステージに歓呼して絶賛したということだ。2人は記念写真まで撮影した。

 AleXaはパフォーマンス直後、SNSを通して「『トップガン:マーヴェリック』レッドカーペットに招待していただき、本当に光栄でした。トム・クルーズ先輩や多くの方々の前でいいステージをお見せすることができ本当に幸せでした」と心境を伝えた。

 2019年、デジタルシングル「BOMB」でデビューしたAleXaは今年5月、米最大規模のオーディション「ASC」で優勝し、“グローバルスター”に急浮上。K-POPアーティストとして初めて優勝するという快挙だった。その後も「2022 Billboard Music Awards」に出演するなど、活躍している。