グループ「DRIPPIN」がパフォーマンスビデオで、史上最高のスケールを見せた。

 「DRIPPIN」は20日午後10時、公式YouTubeチャンネルを通じ2ndシングル「Villain : ZERO」のタイトル曲「ZERO」のパフォーマンスビデオを公開した。

 公開された映像で「DRIPPIN」は、強烈なエネルギーが感じられる史上最高のパフォーマンスを繰り広げた。Nソウルタワーなど、ソウル市内が見下ろせるヘリポートで披露される「DRIPPIN」の史上最高スケールのパフォーマンスが、見る者を圧倒した。

 特に「DRIPPIN」は、昼と夜が対比する真逆のコンセプトで、最高の着こなしを見せた。昼には爽やかなエネルギーを発散するレッドの衣装で躍動的な魅力を放ち、夜には白黒の衣装で強烈なカリスマを醸し出した。

 メンバーはパワフルなパフォーマンスで、素晴らしい成長を証明した。「Villain’z Era」の世界観の下、より強烈でダークになった無限の変身を続ける「DRIPPIN」は、パフォーマンスの最強者らしい姿を見せつけた。

 「DRIPPIN」は新曲「ZERO」で、活発に活動中だ。「ZERO 」は「Villain」の世界観の中で自我が分裂する主人公の内面を、重なり合うハーモニーとトラップビートにより重いムードで表現したナンバー。しっかりとしたストーリーテリングと、メンバーの一層アップグレードした表現力で、世界のファンの熱い反応を得ている。