グループ「Wonder Girls」出身の歌手ソネ(SUNYE)が、多彩な魅力を発散した。

所属事務所Blockberryクリエイティブは去る15日、公式SNSを通じてソネの初のソロアルバム「Genuine」の2度目のコンセプトフォトを公開した。

公開された写真の中のソネは魅惑的なカリスマを発散し、ファン心を魅了した。独特なツインテールスタイルと華麗なアイメイク、堂々としたポーズは視線を捕らえるのに十分だ。目の周りを飾る華麗なキュービックが輝き、ソネの魅惑的なまなざしをさらに強調し、幻想的であり神秘的な魅力を加えた。

ソネがこれに先立ち1番目のコンセプトフォトを通じて、完璧なコンセプト消化力でソロデビューの第一歩を知らせたが、2度目のコンセプトフォトは光に反射するプリズムのように輝く魅力を予告した。

ソネは来たる26日に初のソロデビューアルバム「Genuine」を発表し、ソロデビューする。アルバム「Genuine」はソネが「本当の自分の姿を見つけること」から始まり、今現在の姿の中で出来る物語を最大限真実通り取り出そうと努力したアルバムだ。タイトル曲「Just A Dancer」をはじめとして、「Genuine」、「Glass Heart」、「Now I Fly」、「Best Thing」までそう5曲が収録される。

タイトル曲「Just A Dancer」は、リズミカルなリズムに特有のベースラインが映えるミディアムテンポのダンス曲だ。

一方、ソネは収録曲である「Glaaa Heart」は来たる19日リードシングルで先行公開し、来たる26日午後6時に初のソロアルバム「Genuine」を発売する。