韓国女性グループ「2NE1」出身のDARAが「小食派」の日常を共有した。

17日、DARAは自身のインスタグラムに「ラジオ終わってソヒョンさんとお腹が空いていたけど食べる気にならなくて、大食いの友達を探して失敗して、さまよって結局夕食を食べに行った」とし、写真を掲載した。

DARAは「助けてくれる友達がいないので、2人で責任感を持っておいしく食べて、残った食べ物はしっかりお持ち帰りした」とし、「トッポッキも食べたかったが、到底注文できなかった。量があまりにも多い食べ物を見るソヒョンさんの表情がキルポイント」と付け加えた。

写真の中のDARAはサラダとチャーハンなどを前にポーズを取っている。女優のパク・ソヒョンもボリュームたっぷりの食べ物に驚いた表情である。この日、DARAは「私は少食派であると同時にフードモンスターだ。食べ物をたくさん注文して、友達が全部食べる」というコメントも一緒に掲載した。

これに先立ち、DARA一部のネットユーザーから食べ物を少し食べるのに、過度に注文をして食品を浪費しているという指摘を受けた。4月には「たくさん残してしまって、乗務員さんに申し訳ない」として、ほとんど食べていない機内食の写真を載せ、批判が起きると「食べる前の写真だ。全部食べられると思ったのに実際に食べたらあまり食べられなかった。少しずつ増やし中」と説明をしていた。

一方で、DARAはパク・ソヒョンと一緒にウェブバラエティー「食欲のないお姉さんたち」に出演中である。「食欲のないお姉さんたち」はパク・ソヒョン、DARAがMCとなり、たくさん食べる方法を学ぶバラエティーである。