歌手兼俳優のイ・ジフンが妻のアヤネさんの料理の腕を自慢した。

イ・ジフンは24日、自身のインスタグラムストーリーに「チャギ(恋人同士、夫婦が相手を呼ぶときに用いる呼称。ここではアヤネさん)が作ってくれるのが世界で一番おいしい」という文と共に写真を掲載した。

公開された写真には、きれいにセッティングされたキムチチャーハンとおでんスープが収められた。 目玉焼きの黄身が美味しそうなビジュアルを引き立たてているピリ辛のキムチチャーハンと、土鍋に盛られた熱々の練り天スープが食欲をそそる。シンプルなプレートと木製のスプーンも目を引く。 イ・ジフンはアヤネさんのアカウントをタグ付けし、再度感謝の気持ちを表した。

イ・ジフンは昨年、14歳年下のアヤネさんと結婚した。 2人はSBS「同床異夢2-君は僕の運命」に出演し、18人の大家族の日常を公開して話題を集めた。