韓国ガールズグループ「Bling Bling」がデビューから2年で解散することがわかった。

 「Bling Bling」の所属事務所MAJOR9は26日、「MAJOR9は深い議論と苦心の末に、『Bling Bling』との契約および活動を終了することに決定した」と発表した。

 「Bling Bling」は2020年11月にデビューした。

以下、MAJOR9の公式立場。

こんにちは。MAJOR9です。

「Bling Bling」を愛して、応援してくださったファンの皆さまに心より感謝申し上げます。

MAJOR9は深い議論と苦心の末に、「Bling Bling」との契約および活動を終了することに決定いたしました。

メンバーたちは「Bling Bling」ではなく、それぞれ新しい場所でまた別のスタートを準備することに決定し、弊社もメンバーたちの新しいスタートを応援することにしました。

MAJOR9初のアイドルグループとして、いつも最善を尽くして一生懸命に努力してくれた6人のメンバーに感謝し、メンバーたちの新しいスタートを心から応援いたします。

また、これまで「Bling Bling」を応援してくださり、大切にして愛してくださったすべてのファンの皆さまにも深く感謝申し上げます。

新しいスタートを控えた「Bling Bling」のメンバーたちに今後もたくさんの激励と応援をお願いいたします。

ありがとうございます。