韓国の俳優チャ・ソウォンが所属事務所NAMOO ACTORSと再契約を締結した。

27日NAMOO ACTORSは「数々の媒体にて多様な魅力で人気の俳優チャ・ソウォンと、近日再契約を結び、引続き同行していくこととなりました。ドラマ、ミュージカル、芸能等の様々な活動を見せている俳優チャ・ソウォンへ、今後もサポートを続けて行きます」と伝えた。

チャ・ソウォンは2013年にドラマ「相続者たち」でデビューし、昨年には連続ドラマ「2番目の夫」で外見、性格、財力と何一つ劣らない完璧な“ユ・ジェミン”に扮し、“お茶の間アイドル”と呼ばれた。また該当の作品で2021MBC演技大賞にてデビュー以来初めての受賞の喜びを獲た。以降、MBCバラエティー番組「私は一人で暮らす」、ミュージカル「#チャミ」で活発な活動を続けて来た彼は、新たなキャスティングの知らせを伝えた。

「俺は恋愛なんて求めてない」でチャ・ソウォンは、世間から消されたようにいなくなった天才陶芸家“ユ・テジュン”役を担い熱演を繰り広げる。口数が少なく一見気難しく見えるが心の底では多感さを持ち、突然駆け出していくようなタフさも持っている魅力的な“ユ・テジュン”を演じていくチャ・ソウォンにへの関心が高まっている。

NAMOO ACTORS事務所は、ユ・ジュンサン、イ・ジュンギ、パク・ウンビン、ソン・ガン、ソヒョン、ク・ギョファン、ホン・ウンヒ、キム・ヒョジン、イ・ユンジ、パク・チヒョン、キム・ジェギョン、カン・ギヨン、チョ・ウリ、ノ・ジョンウィ、キム・ファンヒ等が所属している。