ドラマ「ビッグマウス」のユナ(イム・ユナ、少女時代)がユ・スビンとキム・ドワンと対立する。

30日に放送されるMBC金土ドラマ「ビッグマウス」の2話には、コ・ミホ(ユナ)が“怒り誘発”の上階の隣人ユ・スビンとキム・ドワンと熱い一本勝負を繰り広げる内容が盛り込まれる。

放送に先立ち公開された写真には、一堂に会し怒りを覚えたように見えるコ・ミホとちゃめっ気たっぷりの笑いを含んでいるユ・スビンとキム・ドワンの姿が盛り込まれ好奇心をかき立てた。コ・ミホの夫パク・チャンホ(イ・ジョンソク)とコ・ミホの父親コ・ギグァン(イ・キヨン)もひどく怒った顔で隣人たちをにらんでいて目を引く。持って生まれた勝負師コ・ミホが葛藤に包まれた隣人たちとの戦いで勝利できるか注目される。

一方、ユ・スビンとキム・ドワンは過去、ドラマ「スタートアップ: 夢の扉」を通じて縁を結んだオ・チュンファンプロデューサーとの縁で「ビッグマウス」に特別出演した。

「ビッグマウス」の制作スタッフは、「ユ・スビンとキム・ドワンは現実密着型の演技で卓越した存在感を発揮し、没入度を加える予定」とし、「上階の隣人とのにらみ合いで絶対引けを取らないコ・ミホのガールクラッシュとともに、現場で誰より一生懸命撮影に臨んでくれたユ・スビン、キム・ドワン俳優の活躍を期待してほしい」と伝えた。

「ビッグマウス」は勝率10%の生計型弁護士が、偶然引き受けることになった殺人事件に巻き込まれることになり起こる物語を描くドラマ。韓国では同日午後9時50分から2話が放送される。