「『NewJeans』のエネルギーをファンの皆さまに伝えたい」

ADOR(アドア)所属のガールズグループ「NewJeans」が4日から本格的に放送活動を行う感想を明かした。

「NewJeans(ミンジ・ハニ・ダニエル・ヘリン・ヘイン)」は4日午後6時Mnet「エムカウントダウン」を皮切り、5日KBS2「ミュージックバンク」、7日SBS「人気歌謡」に続いて出演し、デビューアルバムのタイトル曲ステージを披露する予定である。彼女たちは「Attention」、「Hype Boy」、「Cookie」の3曲をトリプルタイトルに掲げただけ、音楽番組で多様なパフォーマンスを披露するものと期待される。

デビュー以後、初めての音楽放送を控えた「NewJeans」は「多くの方々の前でステージを披露すると思うと緊張すると同時にとてもわくわくする」として、「これまで本当に一生懸命準備したので緊張せずにステージ自体を楽しむことができそうだ」と感想を伝えた。

「NewJeans」はミン・ヒジン代表理事がトップを務めるADORの新人ガールグループで、果敢にティーザーなどを公開する段階を省略し、最初のタイトル曲「Attention」ミュージックビデオをサプライズ公開する方式でデビューした。メンバー全員が10代で構成された「NewJeans」は音楽、振り付け、ビジュアルなどすべてのコンテンツで飾らない自然さを追求する。