レジェンドグループ「少女時代」が、新しいアルバム公開と同時にグローバルチャート1位を総なめし、5年ぶりのカムバックにも変わらないパワーを立証した。

去る5日音源が公開された「少女時代」7thフルアルバム「FOREVER 1」は、iTunesトップアルバムチャートでスウェーデン、フィンランド、シンガポール、ブラジル、チリ、コロンビア、エジプトなど世界31の地域で1位となった。

さらに今回のアルバムは、中国最大の音楽プラットフォームQQミュージックのデジタルアルバム販売チャート1位を獲得し、日本でもレコチョクデイリーアルバムランキング1位になるなど、「少女時代」のグローバルな人気を今一度確認させた。

また今回のタイトル曲「FOREVER 1」は公開以降Bugs、VIBEで1位をはじめとした国内各種音源チャートで上位圏を記録しており、「少女時代」カムバックを待っていた音楽ファンたちの熱い関心を実感させた。

「少女時代」7thフルアルバム「FOREVER 1」は、同名のタイトル曲「FOREVER 1」を含む多彩な魅力の総10曲が収録されており、8月8日に音盤が発売される。