韓国ボーイズグループ「GOT7」のメンバーで俳優のパク・ジニョンが、韓国・中部地方の集中豪雨による被災者に3000万ウォン(約300万円)を寄付した。

 「希望ブリッジ全国災害救護協会」は10日、「俳優パク・ジニョンさんが、水害で被害を受けた地域の復旧のために使用してほしいと3000万ウォンを寄付した」と明らかにした。

 協会によるとパク・ジニョンは、集中豪雨による被害が大きいことを心配して支援の意思を明かし、被災者の日常回復のために寄付を決めたという。

 今回の寄付金は、集中豪雨によって被害を受けた地域の復旧と被災者を助けるために使用される予定だ。

 一方、パク・ジニョンはTVINGオリジナルシリーズ「ユミの細胞たち2」で活躍。映画「クリスマスキャロル」の撮影を終え、公開を控えている。