俳優キム・ジュンハンが芸能プロダクションARTIST COMPANYと専属契約を締結した。

キム・ジュンハンは深みのある演技力と、毎作品ごとに多彩なキャラクターを完璧に演じるとして注目されている俳優だ。

映画「金子文子と朴烈(パクヨル)」で印象に残る演技を見せ、「ハーストーリー」「藁にもすがる獣たち」、ドラマ「刑務所のルールブック」「ある春の夜に」「賢い医師生活」など、様々なジャンルの映画、ドラマに出演し演技の幅を広げてきた。

特に、最近公開されたCoupang Play(クーパンプレイ)オリジナルシリーズ「アンナ」では、イ・アンナ(スジ扮)の夫で権力欲と名誉欲にあふれたチェ・ジフン役を演じ、新たな顔を見せ好評を得た。

ARTIST COMPANY側は「キム・ジュンハンが家族となって嬉しい。キム・ジュンハンがより多様な活動を展開できるよう積極的に支援する計画だ」と明らかにした。

一方、ARTIST COMPANYにはアン・ソンギ、チョン・ウソン、イ・ジョンジェ、ヨム・ジョンア、パク・ヘジンなど多数の俳優が所属している。