「BTS(防弾少年団)」JINがグローバル音楽市場で、ソロ活動でも人気を証明している。

世界最大の音楽ストリーミングサービスのSpotifyが発表した最新チャート(11月3日付)によると、JINの1stソロシングル「The Astronaut」は約1,790万回ストリーミングで、「ウィークリートップソンググローバル」チャート32位を記録した。

また、他のチャートでも好成績を収めている。4日(現地時間)に公開された英国オフィシャルチャート「オフィシャルシングルチャートトップ100」で61位にランクイン、「オフィシャルシングルセールスチャートトップ100」と「オフィシャルシングルダウンロードチャートトップ100」でそれぞれ2位、「オフィシャルシングルチャートアップデートトップ100」では34位を獲得した。

韓国国内のCDセールス集計サイトHANTEOチャートでは、同曲は発売初週(10月28日〜11月3日)に合計770,126枚のセールスを記録。これに先立ち、サークル(旧GAON)週間アルバムチャート(2日間の販売量集計)とHANTEO週間アルバムチャート(3日間の販売量集計)で揃って1位となった。

さらに、同曲のリリースと共に、JINの以前のソロ曲への反応も熱い。ビルボードが発表した最新チャート(11月5日付)ではJINの「Super Tuna」、「Abyss」、「Tonight」が「ワールドデジタルソングセールス」チャート1〜3位を独占し、12位にはtvN「智異山<チリサン>〜君へのシグナル〜」のOST「Yours」がランクインした。「デジタルソングセールス」チャートでは「Super Tuna」が19位、「Abyss」が39位、「Tonight」が42位にランクインした。