“HYBE初の日本グループ”「&TEAM」がデビューアルバムの最初のコンセプトビジュアルを公開した。

HYBE LABELS JAPAN所属の「&TEAM(エンティーム)」は11日、公式SNSにデビューアルバム「First Howling : ME」の最初のコンセプトである“ISOLATED”バージョンの写真と動画を順に掲載した。

9人のメンバーはもの寂しい孤立した雰囲気の建物を背景にそれぞれの魅力を誇る。お互いに体を寄せ合い立った写真では、閉鎖的な空間に閉じ込められてもメンバー同士が頼り合い“僕たちだけの世界”を構築するという感じを与える。メンバーたちの圧倒的なビジュアル、乱れた髪、80年代を思い起こさせるオーバーサイズのスーツ、傷ついたところを繕ったような衣装のディティールが調和し写真の没入度を高める。

特に「&TEAM」は同日、写真49枚に動画10本を一括公開し質的にも量的にもずば抜けたクォリティーを誇った。全世界のファンたちは豊富な見どころに大きな満足感を示したのと同時に、「&TEAM」の次のコンテンツに対する期待感をあらわにした。「&TEAM」はきょう(12日)に第2弾のコンセプトフォトや動画、アルバムカバーを順に公開し、グローバルなファンの心を狙撃に乗り出す。

「&TEAM」はグローバルグループデビュープロジェクト「&AUDITION - The Howling」を通じて検証された実力と多彩な個性を誇る。K(ケイ)はダンスと歌、言語、作曲など多方面に才能があり、FUMA(フウマ)は「&AUDITION」出演当時、振り付け創作の能力やリーダーシップで好評を得た。NICHOLAS(ニコラス)は4か国語を堪能に駆使し、EJ(ウィジュ)は幅広いコンセプトの消化力が際立つ。

YUMA(ユウマ)はアクロバティックで鍛えられたパワフルなダンススタイルを誇る。JO(ジョウ)はモデルコンテスト出身で、「&AUDITION」を通じて“成長キャラ”の定石を見せた。圧倒的なビジュアルを誇るHARUA(ハルア)は“顔の天才”と呼ばれ、TAKI(タキ)はロッキングやヒップホップなどジャンル不問の優れたダンスの実力を備えた。最後にMAKI(マキ)は少年美あふれる音色が強みだ。

一方、「&TEAM」は日本を拠点にしたグローバルグループで、12月7日にデビューアルバム「First Howling : ME」を発売する。「&TEAM」の名前は各自異なる個性を持った9人がひとつのグループになり、さまざまな世界をつなぐという意志を盛り込んでいる。