女優パク・ミニョンなどが所属するHOOKエンターテインメントの経営陣に横領の疑いがもたれている。

韓国警察庁・重大犯罪捜査課は10日正午から約5時間にわたりソウル・カンナム(江南)区チョンダム(清潭)洞にあるHOOKエンターテインメント社屋に対し家宅捜索を行った。警察が芸能事務所を家宅捜索するのは非常に異例なケースだ。これに対し家宅捜索の具体的な理由について様々な憶測が飛び交った。

15日、これに関連し「SBS芸能ニュース」が、HOOKエンターテインメントの代表クォン某氏をはじめ、一部の役員の横領容疑などの理由で家宅捜索が行われたと報じた。 警察はHOOKエンターテインメント経営陣の横領額が50億ウォン(約5億3000万円)以上になる場合、特別経済犯罪加重処罰法の適用を検討しているという。

一方、HOOKエンターテインメントには女優ユン・ヨジョン、パク・ミニョン、俳優イ・ソジン、歌手イ・ソニ、イ・スンギなどが所属している。