<「学校2021」OST(サントラ)、今日の1曲>

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回も「学校2021」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、「今、私たちの学校は…」に出演したチョ・イヒョンと、「花ざかりの君たちへ」のキム・ヨハン(WEi)がタッグを組んだ作品。
家の経済的な理由で小学校時代から続けてきたテコンドーを辞めた高校生のギジュンは、アルバイトを探し始める。友人のジウォンとはいつもぶつかっていたが、ある時転校生のヨンジュがやってくるところから物語が始まる。

今日の1曲は、イ・ゴヌ、ベイン(JUST B)が歌う「Finally You」。

<歌詞の解説>

「ずっと悩んでいたんだ 僕と君は違い過ぎて 
 どうして多くの人の中で君に出会ったのかな 
 磁石のS極とN極のように 僕たちは違うのだと 何度も一人で君を遠ざけた 
 夜が明けるまで 君を消し去る理由を探してみても 僕の気持ちは」
最初の歌詞では、ヨンジュのジウォンへの恋心を自覚し葛藤する様子がわかる。

※サビ「結局君なんだ 僕の気持ちは君しかいない 
 努力してもどうやっても 君が浮かんでしまう
 ダメだと 首を振ってみても 君が思い浮かんでほほ笑む 
 結局僕には君しかいない」
ジウォンへの一途な想いを不器用ながらも伝えようとする。

「ずっと悩んでいたんだ 僕と君は違い過ぎて 
 君のどんな姿に惹かれていったのだろう ひとつずつ数えてみようと 
 両手を使って数えてみても 小さいことまで全部理由になってた 
 夜が明けるまで 君を消し去る理由を探してみても 僕の気持ちは」
自分とは違うジウォンになぜか惹かれてその理由を考える様子が表現されている。

※サビのリピート

「一度も恋なんて 考えたこともなかった こんな感情は信じられなかった」
ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

※サビのリピート

歌手「JUST B」は、2021年にデビューしたボーイズグループ。メンバーは6名。今回はイ・ゴンウとベインが2人で歌っている。「学校2021」のOSTに参加している。

<ネットユーザーの反応>

「不器用な男子の気持ちがかわいい」
「初恋みたいな歌詞で青春」
「歌声が美しい」
「JUST Bの歌声が好き」
「ドラマを思い出す」

「学校2021」ではキム・ヨハンとチョ・イヒョンの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。