※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画5:29から最後まで。

今回は、メインキャストのインタビューをお届けする。

ジュヒとドハのシーンの撮影風景の続きから。
まずはリハーサルで2人は動きをしっかり確認し、撮影をするのだった。

ヤン・ギョンウォン:みなさん、こんにちは。コン・ジフン役のヤン・ギョンウォンです。現場の雰囲気がすごくいいです。すごく楽しんで撮影してきました。

バーやカジノのように見えるこの場所は、拘置所内の秘密の空間らしい。

ヤン・ギョンウォン:久々にスーツを着たんですよ。これから数か月着なきゃいけないんですが、ジャージよりも楽な気がするのはなぜでしょう?(笑)

チャンホについて拘置所内の人物立ちと議論をしている場面だ。

ヤン・ギョンウォン:すごく面白い作品となって、みなさまにお見せできるように頑張ります。

オク・チャヨン:お待ちいただいている視聴者のみなさま、お待ちいただいた分、楽しく意味のあるドラマになると思います。楽しんでください。

キム・ジュホン:絶対期待を裏切らないと思います。名作中の名作ですし、われわれも頑張っているのでみなさまにもなにかメッセージ性が届くのではないでしょうか。お楽しみに。

イム・ユナ:みんなで息を合わせて、カッコいい「ビッグマウス」を作り上げられるように頑張ります。ぜひご覧ください。

イ・ジョンソク:すごく緊張しています。共演者のみなさんと息を合わせて、視聴者のみなさまに面白いドラマをお届けできるようにしたいです。もうしばらくお待ちください。ありがとうございます。

●韓国ネットユーザーの反応●

「ビッグマウス楽しみ」
「最近アイドルで女優になってる人活躍してる」
「ユリもユナもドラマ出てる」
「イ・ジョンソク久々だから楽しみ」
「ヒットしてほしいな」

●あらすじ●

「ビッグマウス」3話(視聴率7.6%)では、ミホ(イム・ユナ(少女時代))が夫のチャンホ(イ・ジョンソク)を救うために奮闘をする様子が描かれた。

ミホは夫の潔白を証明するため、クチョン大学病院に転職。ベテラン看護師らしい姿で患者たちの世話をする一方、殺人事件の核心キーワードである「ソ教授論文」について暴き出し、病棟患者とその家族たちの間で、病院に関連した怪しい状況をキャッチした。

ミホは濡れ衣を着せられて刑務所に連れていかれたチャンホの参考人資格で調査を受けることになり、無礼な質問と誘導尋問にも関わらず、夫への無条件的な信頼を送るのはもちろん、決然とした表情と乱れることのない姿勢で検事をむしろ圧倒した。

ミホは取調室での屈しない態度とは異なり、外に出るやいなやバス停で一人、息を殺しながら号泣。さらに面会室でも夫に会うと切ない涙を見せた。