韓国ガールズグループ「少女時代」のティファニーがグループ活動を振り返った。

 マガジンHarper’s BAZAAR KOREA側は去る7日、「これがもう15年前だって?ファッションアイコンではなかったことのないティファニーのファッションタイムライン」というタイトルで動画を掲載した。

 該当映像でティファニーは「ファッションタイムラインを一度掘り返してみるが、いつどんなファッションが出てくるのか、期待ではない期待をしてきた」と知らせた。

 続いて「ユニフォームと言えば『少女時代』だ。全部着てみたようだ」と付け加えた。

 また、「ツアーをかなりたくさんしているので、衣装チェンジはすべて2分30秒以内にする。メイクまですべてセット可能だ」と打ち明けた。さらに、衣装やアクセサリーの選択権はなかったとも語った。

 ティファニーは「少女時代」デビュー15周年記念7thフルアルバム「FOREVER 1」について「活動の意味がとても大きかった。1グループが15年間受けた愛に報いたいその気持ちを伝える活動だったので、今もわたしは涙が出そうだ」と述べた。