「2023 MUSIC BANK GLOBAL FESTIVAL」でガールズグループ「OH MY GIRL」アリンとボーイズグループ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」スビンが2年ぶりにスペシャルステージで再び集まる。特に、アリンがスペシャルステージのために特別ゲストとして出演する。

 12月15日午後8時30分よりKBSで放送される「2023 MUSIC BANK GLOBAL FESTIVAL」(演出/1部:イ・ジョンウク、2部:ファン・ミンギュ)側が計38組の超大型K-POPアーティストたちのラインナップと共にKBSホールで生放送で進行される1部のMCロウン、チャン・ウォニョン(IVE)と、日本ベルナドームで進行される2部のMCロウン、コ・ミンシ、イ・ヨンジを確定し、国内最高の年末公演を予告する。

 そんな中、「OH MY GIRL」アリンが特別ゲストとして出演し関心を集める。アリンは公開されたラインナップにはいないが、「TXT」スビンとのスペシャルステージのために、特別な義理を誇示したのだ。アリンとスビンは2020年7月から2021年10月まで約1年3か月間、「ミュージックバンク」第36代MCとして活躍。彼らは“アコン”というニックネームと共に、そっくりな絵柄で“マンチッ(漫画から飛び出してきたような)男女”のビジュアルを誇っただけでなく、ウィットに富んだ話術と肯定的なエネルギーで生放送を進行し最高の相性を見せた。さらに2020年、「KBS芸能大賞」の「今年のベストカップル賞」を受賞した。

 また、アリンとスビンは「ミュージックバンク」でデュエットステージを結成し、ケミストリーを爆発させた。アリンのさわやかなパフォーマンスとスビンの澄んだ音色が加わり、彼らは一目で見ても弾むさわやかな雰囲気で、ビジュアルから音色まで幻想的な組み合わせを誕生させた。アリンとスビンが共にした「OH MY GIRL」の「Dolphin」スペシャルステージはYouTube再生回数3470万回を記録し、依然として熱い人気を得ている。そのため、「2023 MUSIC BANK GLOBAL FESTIVAL」で2年ぶりに再び集まって、もう一つのレジェンドステージを誕生させる“アコン”に関心が集まる。

 「2023 MUSIC BANK GLOBAL FESTIVAL」の制作陣は「幻想の組み合わせで視聴者の大きな愛を受けたアリンとスビンが2年ぶりに再び集まる。MCだけでなくスペシャルステージで息を合わせてきたアリンとスビンのケミストリーがより一層輝く歴代級のステージになるだろう」と伝えた。

 一方、「2023 Music Bank Global Festival」の1部はロウン、チャン・ウォニョンがMCを務め、ソンミ、ファサ(MAMAMOO)、「DAY6」」Young K、「NCT 127」、「NCT DREAM」、「fromis_9」、「(G)I-DLE」、「ONEUS」、「TOMORROW X TOGETHER」、「CRAVITY」、「aespa」、「IVE」、「Xdinary Heroes」、「H1KEY」、「xikers」、「ZEROBASEONE」、「RIIZE」、「FANTASY BOYS」などが出演を確定した。2部はロウン、コ・ミンシ、イ・ヨンジが進行を務め、「GOLDEN GIRLS」、「SHINee」、「MELOMANCE」、カンダニエル、「THE BOYZ」、「Stray Kids」、「ATEEZ」、「ITZY」、イ・ヨンジ、「P1Harmony」、「STAYC」、「ENHYPEN」、「NiziU」、「Kep1er」、「NMIXX」、「LE SSERAFIM」、「NewJeans」、「&TEAM」、「BOYNEXTDOOR」など計38組が参加する。KBSを通じて12月15日(金)午後8時30分より、240分間放送される。