「防弾少年団(BTS)」のJUNG KOOKがフランスの「2024ピュアチャートアワード」で「ことしの国際男性アーティスト賞」を受賞した。

 JUNG KOOKはフランスのラジオ局「RPM」とフランスの音楽情報提供サイト「Pure Chart」が主催したデジタル授賞式「2024ピュアチャートアワード」で「ことしの国際男性アーティスト賞」を受賞した。同チャートは「ソロ活動を展開しているBTSのJUNG KOOKが、フランスおよび海外のファンの大規模な参加によりことしの国際男性アーティスト賞を受賞した」と発表した。

 「ことしの国際女性アーティスト賞」は、アメリカの世界的なポップスター、テイラー・スウィフトが受賞した。

 JUNG KOOKは、韓国ソロアーティストとして初めてアメリカの主要なポピュラー音楽授賞式「2023 MTVビデオミュージックアワード(MTV VMA)」で「サマーソング賞」を受賞、またヨーロッパ最大の音楽授賞式「2023 MTVヨーロッパミュージックアワード(MTV EMA)」で「ベストソング」「ベストK-POP」の2冠を達成したほか、「2023ビルボードミュージックアワード(BBMAs)」では「トップグローバルK-POPソング」も受賞している。