2019年は<ユニコーン100周年>を掲げ、3月に今年1枚目のオリジナルアルバム「UC100V」をリリースし、4月からは50公演に及ぶ全国ツアーをスタート、更に10月2日には今年2枚目となるオリジナルアルバム「UC100W」をリリースするユニコーン。本日、このアルバムの初回盤に収録されるレコーディングドキュメンタリーDVDのダイジェスト映像が公開された。

全国ツアー50本に、シングル1枚、フルアルバム2枚――。「100周年」を迎える彼らが、ここまで「勤労」するとは誰も予想しなかった2019年。このメモリアルイヤーの先駆けとなったアルバム「UC100V」のレコーディングドキュメントは、彼らの掲げるスローガン「働き方快楽 ―なぜ俺たちは楽しいんだろう―」の名の通り、ストイックに音楽と向き合いながらも、とことんバンドであることを楽しむユニコーンの姿を堪能できる作品となっている。

ユニコーン、アルバム初回特典は前作『UC100V』レコーディングドキュメントを収録! ユニコーン、アルバム初回特典は前作『UC100V』レコーディングドキュメントを収録!

ニューアルバム「UC100W」から先行配信されている楽曲「チラーRhythm」の歌詞にある『俺が俺が俺たちはこうだと ハデに押し出す場合ではないのさ/ほんの一瞬のすき間すき間に ふとかいま見せる魅力でいいのさ』という言葉のように、ハデに押し出さずとも垣間見せてしまう「バンドの魅力」が詰まったレコーディングドキュメント。発売を前に、まずはYoutubeで「チラ見」してみては如何だろうか。