乃木坂46レギュラー番組「乃木坂工事中」が遂にBlu-ray化となり、全4タイトルが2019年11月6日(水)に発売される事が決定した。「乃木坂工事中」の先駆けとなるレギュラー番組「乃木坂って、どこ?」のDVD「推しどこ?」第3弾から、実に約3年振りの製品化となる。

今回のBlu-rayでは、秋元真夏・白石麻衣・高山一実・松村沙友理の4名が、2015年4月20日からスタートした「乃木坂工事中」で放送された番組の中で、特に記憶に残っており、そしてファンにお薦めしたい放送回をセレクト。未公開映像そして新撮したトークを交えながら再編集されている。
さらに副音声では、その当時の思い出話しなど、各メンバーのコメンタリーも収録されており、番組をより楽しんで視聴できる内容となっている。

乃木坂46の歴史が詰まっている「乃木坂工事中」の製品化だけに、コアファンだけでなく新規のファンにとっても、マストアイテムになる事は間違いなさそうだ。


■「乃木坂工事中」が初のBlu-ray化
2019年11月6日(水)全4タイトル同時発売

●『秋元工事中』(Blu-ray 1枚組)
品番:SRXW-6 / 価格:¥5,500(税抜)

●『白石工事中』(Blu-ray 1枚組)
品番:SRXW-7 / 価格:¥5,500(税抜)

●『高山工事中』(Blu-ray 1枚組)
品番:SRXW-8 / 価格:¥5,500(税抜)

●『松村工事中』(Blu-ray 1枚組)
品番:SRXW-9 / 価格:¥5,500(税抜)


※全製品:未公開映像&新撮トーク収録&<副音声>本人コメンタリー収録