11月28日、中国を中心に最大規模を誇るSNS・ウェイボー(微博)が開催する「WEIBO Account Festival in Japan 2019」(微博日本群英会 2019)が都内で開催された。

このアワードに日本から板野友美と小嶋陽菜が参加し、会場へと続くレッドカーペットに登場した。
2人は元AKB48の1期生で、板野は「グッドシンガー賞」、小嶋は「ファッションタレント賞」をぞれぞれ受賞した。

今年で2回目の開催となる「WEIBO Account Festival in Japan」は、8億人のユーザーをもつ中国最大のソーシャルメディアのWEIBOが中国で毎年開催する「WEIBO NIGHT」の海外版。WEIBOで影響力のあるアーティスト・企業のアカウント等を10部門に分けて表彰する授賞式に加え、アーティストによるライブ、豪華キャストが登場するレッドカーペットなどが行われる。