12 月 24 日(火)、ソナーポケットが東京都港区のザ・プリンスパークタワー・東京にて Sonar Pocket Premium Christmas Party ~X’mas ラブストーリー。~を開催した。


クリスマスイブという特別な日に行われるソナーポケット初のホテルでの公演ということもあり、会場は満員。 お客様がディナーを楽しんだ後、この日の為に集められたスペシャルバンドが「ジングルベル」「星に願いを」のオリジナルメドレーを演奏。 クリスマスイブの雰囲気が盛り上がる中、続いて演奏された「White Christmas」にのせて ソナーポケットのメンバーが会場の四方から登場。

この日の為にドレスアップをしたお客様の席を歌いながら練り歩いた。

ソナーポケット、自身初となるストーリーライブを開催!


この日は、案内役として俳優の近江谷太郎(https://www.ldh.co.jp/management/oumiya_t/)が登場。イギリスの児 童文学「フランダースの犬」をテーマにしたお話と楽曲を織り交ぜたストーリーライブで一夜限りのスペシャルな演目を披露した。ソナー ポケットとしては初の演技を交えたステージ。オーディエンスは驚きつつもその演技と歌に触れ、物語の後半ではすすり泣く声も聞こえ た。

ソナーポケット、自身初となるストーリーライブを開催! ソナーポケット、自身初となるストーリーライブを開催! ソナーポケット、自身初となるストーリーライブを開催!
そして、最後はタキシード姿で登場。クリスマスメドレーと自身のクリスマスソング「X’mas ラブストーリー。」を披露した。 2020 年 3 月からは全国 27 箇所をまわるホールツアーの開催が決定している。
メジャーデビュー11 周年目を迎えたソナーポケットのさらなる進化から目が離せない。


当日のセットリストからソナーポケットの楽曲のプレイリストが各サブスクリプションサービスにて公開中。 クリスマスイブの夜、ソナーポケットがお送りした特別な贈り物。プレミアムライブの様子を想像しながら是非、聴いてほしい♪

https://SonaPoke.lnk.to/premiumxmasparty