国内最大のカスタムカーの祭典「東京オートサロン2020」が1月10日(金)、1月11日(土)、1月12日(日)の3日間、千葉・幕張メッセ国際展示場で開催された。国内外より438社、出店車両台数は800台を超えるこの祭典の各ブースを今年も華やかなコンパニオンたちが美しく彩った。


NGKスパークプラグのブースでは、水野莉子と栗本紗智が赤と黒を基調としたヘソ出しコスチュームでブースを紹介。


Obayashi Factoryのブースでは、芹沢ゆうかがミリタリー柄のジャケットにブラックコーデで来場者の視線を浴びた。



くるまドットコムブースでは、全身ミリタリーのコスチュームにヒールを履いたRieと宮崎彩が立ち、ブースを訪れる来場者を出迎えた。