いよいよ来週に迫った「第62回グラミー賞授賞式」。“グラミーモーメント”として新たに2つのトリビュートが発表された。

まずは“Old Town Roadオールスターズ”として、最優秀新人賞など主要3部門を含む6部門にノミネートされているリル・ナズ・Xとビリー・レイ・サイラスに、前回はプレゼンターとして出演したBTS、ディブロ、メイソン・ラムジー、その他サプライズゲストが参加しパフォーマンスを繰り広げる。

そして、長年グラビー賞のエグゼクティブプロデューサーを務めたケン・アーリックの40年におよぶキャリアに敬意を表し、映画『フェーム』の名曲「Sing The Body Electric」を、カミラ・カベロ、ゲイリー・クラーク・ジュニア、ジョン・レジェンド、コモン、シンディ・ローバー、ペン・プラットらがパフォーマンスする。


WOWOWでは授賞式の模様を1月27日(月)午前9時00分から独占生中継!お見逃しなく!