SKY-HIがYouTubeにDEMO音源を公開し話題となった楽曲「そこにいた」の配信がスタートした。

この楽曲は様々な形の別れにおいたSKY-HIの心情を映し出した、シンプルながらも力強いリリックが心に響く至極のバラードとなっている。同時に、この楽曲の世界観を凝縮したエモーショナルなLyric Videoも公開されたので是非チェックしてみよう。

更に、このリリースに併せて、SKY-HI Official Website上では『#オンライン繁華街』と題した新たな試みがスタートする。
これは、SKY-HIの楽曲でプレイヤーやリスナーの垣根を越えてここから歌い、踊り、共に音を奏で、そしてそれを皆で楽しむ、というもの。SKY-HIは「ひとりカラオケとかが流行っているこの時代に、STAYHOMEしているみんなの為にやっちゃいます。」と前日のInstagram生配信にてコメント。追ってNEWSページをチェックしよう。

SKY-HI、DEMO音源が話題となった至極のバラード「そこにいた」配信開始!!

そして、この「そこにいた」も収録される、2020年06月17日に発売するSKY-HI初のBEST ALBUM『SKY-HI’s THE BEST』のDISC1 : <POPS BEST>の収録楽曲が公開された。POPS BESTには、ファンの人気投票で1位となった「カミツレベルベット」とティザー映像として公開された「アイリスライト」の両曲を新たなアレンジで且つVocalレコーディングを新たに行った「カミツレベルベット 2020」「アイリスライト 2020」Vocalレコーディングを新たに行った「Blanket <Re-rec & Remastered>」「キミサキ <Re-rec & Remastered>」「Seaside Bound <Re-rec & Remastered>」「Over the Moon <Re-rec & Remastered>」「クロノグラフ <Re-rec & Remastered>」等、ファンの間でも人気に高い歌唱楽曲がされている。

このBEST ALBUMのCDにはPOPS BEST、RAP曲を収録するRAP BEST、コラボレーション楽曲を収録するCOLLABORATION BESTの3枚組となっており、他にも新曲が収録されており、全曲リマスタリングを行う充実の内容となっている。LIVE盤のDVD/Blu-rayには2019年12月11日に豊洲PITで行われた『SKY-HI Round A Ground 2019 〜Count Down SKY-HI〜』の模様を収録。このLIVEはファンからリクエストを募った楽曲の上位20曲をCount Down形式で、自身のバンドSUPER FLYERSとともに披露した、これまでの集大成とも云えるLIVEでBEST ALBUMに相応しい内容となっている。


そして、mu-moショップ/AAA Party/AAA mobile限定の「お名前入り受注生産限定盤」は、期間中(2020/02/28 15:00〜2020/04/26 23:00)の予約でお名前を入れたBOX仕様となっており、これまでに発表されたMUSIC VIDEOと特典映像、
副音声にSKY-HI本人によるMUSIC VIDEO解説を収録したDVD/Blu-ray、新たに録り下ろされた写真や、最新のLIVE写真等を収めた写真集(4c/100p, A4サイズ)、オリジナルグッズを同梱した豪華仕様となっているとのこと。

現在、ファンの中でも人気の高い「アイリスライト」をピアノメインにアレンジした新録楽曲「アイリスライト 2020」のTeaser映像も公開されているので併せてチェックして欲しい。