7月5日、女優の松井玲奈が自身のインスタグラムを更新した。

松井は現在放送中のNHK連続テレビ小説『エール』にて、7月6日からの1週間「副音声」を担当する。本作は新型コロナウイルスの影響により撮影が中断していた影響で、6月29日より再放送がスタート。その際、キャストが劇中の役で副音声を担当する形となった。

寄せられた投稿には「役としての副音声収録は初めてのことで、作品を見ながら楽しく声を入れさせていただきました」と初めての経験に驚いた事を綴り、「関内家の三姉妹の幼少期を見るのは、思い出の映像や、アルバムを見ている気分で、豊橋でロケをしたあの頃が懐かしいです」と続けた。

松井は愛知県豊橋市の出身。ドラマの舞台も同地であることから、副音声では方言である“三河弁”も織り交ぜられているとのこと。

この投稿にネット上では、
「松井玲奈さんの副音声、楽しみです」
「海と玲奈さんの画像が最高」
「どんな感じなのかわからないけれど、とても楽しみです」
などのコメントが続々と寄せられている。