2人組アーティスト・ゆずが9月16日(水)に発売するDVD / Blu-ray「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007」「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020」の超豪華アートパッケージビジュアルが5日、ゆずオフィシャルサイトにて公開された。

本作は、これまで”LIVE FILMS”と冠しリリースしてきたゆずのライブ映像作品の中から、”今届けたい”選りすぐりのライブパフォーマンスを選出し、年代ごとに収録。 2作品合わせて全68曲、トータル約6時間に及ぶ”ベストライブ”な内容で、路上ライブからスタートし国民的アーティストへと駆け上がってきたゆずの軌跡を時系列順に収録。現在では入手困難な映像作品からも選曲されているほか、2015年に横浜スタジアムで開催され、豪雨の中でのパフォーマンスがファンの間で伝説と化している<ゆず弾き語ライブ2015 二人参客 in 横浜スタジアム>から、『友達の唄』を初映像化。さらに、西日本豪雨の影響で本公演の開催が見送りとなり、急きょ二人の弾き語り公演として2018年10月に開催された <YUZU SPECIAL LIVE 2018 BIG YELL×FUTARI in 広島>より、記録用に撮影していた映像データの中から『雨と泪』を特別収録している。

アートワークを務めたのは、世界的アーティスト・村上隆氏。ゆずと村上氏は2002年リリースの12thシングル「アゲイン2」のアートワークで初コラボレーション以降、幾度にわたり作品を生み出してきた。本日公開された超豪華アートパッケージビジュアルでは、村上氏の代表作品のひとつである「お花」をモチーフにしたオリジナルアートワークが一面に表現。

パッケージ裏面には、村上氏が今回のコラボレーションを記念し新たに生命を吹き込んだゆずの マスコットキャラクター、ゆずマンとゆず太郎が登場。また、両作品には歴代映像作品アート ワークのポストカードも付属しており、ゆずのヒストリーを完全に網羅した作品となっている。


DVD & Blu-ray「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007」「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020」は、現在各店舗・オンラインショップにて予約受付中。豪華アートパッケージをそのまま使用したオリジナルクリアファイルや、ゆず公式オンラインショップ「YUZU Official Store」内での2作品同時購入特典として、村上氏の「お花」が描かれた「限定オリジナルFLOWERエコバック」が付属される。